文字サイズ

物件を探す

waves news

空き家バンクとは

空き家バンクとは、空き家を売りたい・貸したい人(所有者)と、空き家を買いたい・借りたい人(利用者)が、それぞれ「空き家バンクシステム」に申請→登録し、当サイトで公開することにより、空き家を有効活用しようとするものです。

空き家バンクとは

手続きの手順

古い家でも売却できるのかな?
大幅に修繕しないと貸家にできないのでは?

売りたい・貸したい方

売りたい・貸したい方

step 1

町に物件の登録申請をしていただきます。

物件登録申請書
ダウンロードはこちら
Word PDF
物件登録カード
ダウンロードはこちら
Word PDF
物件登録同意書
ダウンロードはこちら
Word PDF

※複数名で物件を所有している場合

この家の確認をお願いします。

step 2

宅件協会に所属する不動産業者の担当者が、現地調査に伺いますので、所有者の方の立会いをお願いします。

調査の結果、空き家バンクへの登録を見送らせていただく場合もあります。

よし、載せてみよう!

step 3

町は、2で登録した空き家物件を、ホームページに掲載するなどして、情報提供します。

仕事が決まっているのに、家が見つからなくて困っています 結婚を機に家を買いたいけど、空き家ってどうかな?
自由に改装できる賃貸物件はあるかな?

買いたい・貸りたい方

買いたい・貸りたい方

step 1

当サイトや窓口で、空き家バンクに登録されている空き家の情報が公開されていますので、ご覧ください。

登録してみよう!

step 2

町に利用登録申請をしていただきます。(随時受け付けています。)

利用登録申請書
ダウンロードはこちら
Word PDF
誓約書
ダウンロードはこちら
Word PDF

見学してみようかな

step 3

現地見学の希望や各種お問い合わせは、お気軽にお問い合わせください。

申請書を出しに行こうっと

step 4

(物件の交渉を希望される場合)町に、物件申込書を提出していただきます。

希望物件申込書
ダウンロードはこちら
Word PDF

(利用希望の申込みがあった場合) 町から所有者の方に連絡し、
担当の不動産業者の仲介により、 契約交渉をしていただきます。

契約
注意事項

町は、空き家バンク制度を使って、所有者と利用者のマッチングを行います。
所有者と利用者は、栃木県宅地建物取引業協会県北支部に加盟する不動産業者の仲介のもと、
契約交渉を行っていただきます。
※町は、交渉、契約及び契約後のトラブルには一切関与いたしません。

交渉が成立しましたら直接ご契約いただきます

waves about

高根沢町について

宇都宮まで電車で約10分、東京まで新幹線で約60分。
都会までちょうどいい距離に位置する高根沢町では、雄大な田園で育まれた美味しいお米や農産物をたくさん生産しています。また、エリアごとにそれぞれ特徴があることも高根沢町の魅力の一つです。

  • about item
  • about item
  • about item
waves about